医師・歯科医師向け自由診療導入サポート

SPIC



HOME > 会社情報

会社情報

メッセージ

株式会社スピック 代表取締役会長 芝田 乃丞

Life Style Personal Image Creatorを21世紀のキーワードと決め、その頭文字「SPIC」を私達の旗印にしたのが1982年です。
テーマは「健康で快適、心豊かな美しいライフスタイルの提案と提供」です。
今その輪は日本に止まることなく、東アジアを中心に世界に向けて発信しています。
SPIC企業グループは、人間の心と身体に優しい医療サービス、美と癒しのサービスの指導育成、自然環境に優しい技術開発、商品開発に取り組み、それを提供することで、みなさまが価値ある人生の成功者となっていただくとこをSPICの経営理念としています。

株式会社スピック 代表取締役会長 芝田 乃丞

会社概要

社名 株式会社スピック(英語名 SPIC Corporation)
代表取締役 芝田 乃丞(しばた だいすけ)
所在地 神奈川県鎌倉市雪の下 3-3-23 スピックビル 2F
設立 1988年1月27日
資本金 9,800万円
従業員 30人
事業内容
  • 経営コンサルタント事業(理美容業/医療機関/歯科医院の経営指導,法務税務相談)
  • 人材教育事業(技術/接遇のスタッフ教育,資格認定,消費者向けカルチャースクール)
  • ブランド開発事業(ライフスタイル商品オリジナルブランド商品開発など)
  • フランチャイズ(FC)開発事業(SPIC Salonの日本、中国、韓国などへの展開)

SPIC Corporation

SPIC Corporation
経営コンサルタント

医療コンサルタント事業部

Medical Management

歯科・医院向け経営指導

コーチクエスト

Coach Quest

医療向けコーチング指導

美容コンサルタント事業部

Beauty Management

理美容・エステ向け経営指導

人材教育

スピックビューティ
ビジネスカレッジ

SBBC

美と健康をビジネスする人材育成スクール

・茨城校 ・長野校
・東京校 ・愛知校
・神奈川校 ・三重校
・静岡校 ・福岡校

 

ブランド開発

スピックサロン
コレクション

SPIC Salon Collection

健康で快適な生活をサポートするオリジナルブランド商品群

ヘルシーライフクラブ

SPIC Salon Collection

消費者向け健康増進クラブ

FC開発

スピックサロン

SPIC Salon

ライフスタイル提案型サロン全国60店舗

スピックサロン
ダンティール

SPIC Salon Dentaire

健康提案を目指す歯科医院

スピック
メディカルクリニック

SPIC Medical Clinic

会員制近未来クリニック

会社沿革

1973年 都市・住宅研究所 一級建築士事務所開設。都市環境設計、建設設計業務を開始、神奈川県建築コンクール受賞。
1977年 創業/経営コンサルタント事業「繁栄指導室」を横浜に設立。サービス業を中止として指導を行う。
1982年 新時代コンセプト「SPIC」を発表。21世紀に向けた新しいライフスタイル像を横浜にて発表。
1984年 中小企業診断士協会「第10回経営合理化研究大会」にて、美容室経営合理化のための経営管理システム論文が、金賞および日本経済新聞社賞を受賞。
1986年 「繁栄指導室」を「有限会社スピックマネージメントコンサルタンツ」に改称。サービス業の人材育成のため社員教育事業を開始。
1989年 横浜博覧会Yes'89においてサービス業の新しい業界、企業、職業像を発表。オリジナルブランドサロン「SPIC Salon」を11月に1号店オープン。
1990年 経営合理化から開発されたスピーディーなカット技法「SPIC Cut System」を発表。以後130回以上のテレビ、雑誌等の取材を受ける。
1992年 理美容師の手荒れ解消シャンプー「SPIC Dressing」を開発、販売開始。シャンプーによる手荒れ問題に革新をを起こす。ネイル事業スタート。
1993年 メーク事業をスタート。ヘアー・メーク・ネイルとトータルの美の提供することが可能となる。
1994年 歯科医院経営におけるコンサルタント事業を開始。デンタルマネージメントアソシエーションを設立、初代会長に就任。
1995年

阪神淡路大震災にて水不要シャンプー「ノンオー・ドレッシング」を開発しボランティア活動を行う。

中国にて「SPIC Cut System」の教育を開始。

1996年

新歯科医院「SPIC Salon ダンディール」を横浜みなとみらいに開設。

「SPIC Refresh System」を開発。

1997年

医科医療業界にて「SPIC Refresh System」を導入。

治療と共にリラクゼーションも提供する。

1998年 顧客接点のあるあらゆるサービス業におけるスタッフ教育/新人から幹部教育までを担当する。
1999年 神奈川県鎌倉市雪ノ下(現在地)に本社を移転。
2000年 後継者教育事業を開始。企業の事業承継を行うための後継者専門の講座「二世塾」を開始。
2001年

韓国支社を釜山に開設。韓国にて経営基礎講座講習開始。共にSPIC Salon開業説明会を開催。

フランスにおいてSPIC Refesh Systemを普及するためのビジネス提携。

2002年

一般消費者向け健康増進クラブ「SPIC ヘルシーライフクラブ」を設立。会長に杏林大学柳澤厚生教授。

以後、全国において一般消費者向け健康セミナーを開催。

鎌倉分室を開設。

2泊3日の生活改善プログラム「Lipツアー」を開催。

2003年 韓国ソウル支社を開設。韓国にてSPIC Salonがオープン。
2004年

SPIC Salonメディカルクリニックが鎌倉に開設。

クリニック提携の生活習慣病予防のメディカルサポートサロンを全国に展開。

新潟中越地震のボランティアを派遣。

2005年

米国先端療法会議会長 マイケル・ジャンセン博士を招き講演。

中国市場における経営講習事業・教育事業を開始。

2007年

サービス業における品質基準「SIS」を制定し全国サロン等で調査・認定を開始。

歯科医院向け診断システム「オーラルエイジングチェック」を導入。

2008年 医療コーチング業務「コーチクエスト」を引き継ぎコーチング事業を開始。

| HOMEへ戻る